SmartTrack Optimization & Simulation

データセンターの経費節減を実現する画期的なソリューション

SmartTrack Simulation

ソフトウェア資産管理の未来に足を踏み入れる

画期的なソフトウェア資産管理予測

Aspera Optimization&Simulationの新しいシミュレーション機能は、画期的な財務予測を行うことができます。これらの強力なツールは、戦略的なITの将来的な経費を正確に算出します。

このソリューションは、適正価格で最適なライセンスタイプを選択するためのwhat-ifシナリオを分析します。現在のAsperaの顧客は、7桁の費用を即座に削減しています。Asperaのソフトウェア資産管理で将来の財務を確認してください。

 

大幅な節減はサンドボックスの中に存在

シミュレーションの中核をなすのは新しいTopology Designerです。これらのツールを使用すると、すべての機器タイプのライセンスと契約を、すべてのプラットフォームおよびあらゆるインフラで、計画、最適化、比較することができます。限りないwhat ifライセンスシナリオがサンドボックスでリアルタイムに作成され、ノードベースのインターフェースを通じて運用環境に影響を与えずに管理されます。

コンフィグレーションの変更や異なった接続形態を確認したり、現状のコンプライアンスを比較したりすることができます。SQLサーバーを3つのパーティションにインストールするか、または1つのデータセンターから別のデータセンターにOracleデータベースを移行することによるライセンスへの影響を評価する、などのようなことが数分で可能となります。

Simulationの主なメリット

インフラの構成変更ワンクリックで現在稼働しているシステムから既存の接続形態をコピーします。そして、ソフトウェアの追加や消去、クラスタの構成変更、または仮想マシン上に新しいパーティションの設定を行います。
最初から新しい構成を作成ライセンスモデルをさまざまなシナリオでシミュレーション、および比較することができます。既存のライセンスを考慮しながら潜在的なコンプライアンスリスクを計算します。
インストールのコストを改善製品とインスタンスのインストールの平均コストを計算し、コストのかかる問題を特定します。 そして、契約とライセンスのインベントリ変更をシミュレーションします。
サーバーオプションのシミュレーションライセンス要求に、異なったサーバー、仮想化、およびクラスタでのシナリオにおける効果をシミュレーションします。
ライセンスの選択肢をシミュレーションライセンスモデルの代替案を比較し、変更による財務的影響を評価します。
流動的な予測インフラの変更、最適化されたライセンス、および傾向分析を使用しての予測を算出します。
アーキテクチャーを最適化ライセンスの要求を削減するための推奨するIT環境の変更を提示します。